スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野辺山 星の写真

09 21, 2006
M31(アンドロメダ銀河)
M31.jpg

ピントもガイドも一番良かった。


M45(プレアデス星団、和名:すばる)
M45.jpg

ピント甘い。ガイド若干流れぎみ


NGC7000(北アメリカ星雲)
NGC7000.jpg

ピントまずまず。ガイド若干流れぎみ
上記3点共通DATA
EOS KISS D(ローパスフィルター除去改造)+EF200mm f2.8→4.0


夏の大三角形
20060921210053.jpg

EOS KISS D(ローパスフィルター除去改造)+シグマ18-50mmf3.5-5.6DC 18mm f3.5(35mm換算約28mm)使用。
若干色収差があるがなかなかシャープ


以下固定撮影(単に三脚に固定。星は流れるが風景は流れずに写る)

八ヶ岳に沈む夏の星座
20060921205602.jpg

EOS KISS DN+SIGMA18-50mmf3.5-5.6DC 30mm f6.3使用


昇るオリオン
20060921205718.jpg

EOS KISS DN+SIGMA18-50mmf3.5-5.6DC 28mm f6.3使用
スポンサーサイト
2 CommentsPosted in 未分類

野辺山星見旅

09 21, 2006
9月19日朝。天気予報と勘を頼りに行き先を長野方面に決め、清里までの往復きっぷとレンタカーを予約。特急あずさに乗り込みました。
どんよりとした空、大月の辺りでついに降り出してしまいました。甲府では晴れ間が見え始めたものの雨はまだ降っており狐の嫁入り状態。若干不安を感じながら清里に着。
相変わらずの空でしたが、晴れることを信じ車で撮影場所を探しに向かいました。何箇所か候補がありましたが、一番安全で人が来なさそうな野辺山電波観測所の駐車場に決め、車の中で仮眠&晴れ待ちをしてました。「安全で人が来なさそう」というのは結構大切で、夜に何が怖いって、熊や猪じゃなくて人なんです(笑) 誰も居ないような山奥で、撮影中車が入って来るとやっぱりちょっと構えてしまいますね。同業者やカップルなんかだと問題ないんですけど。
ネットなんかで見た話ですと、いきなり草むらから人が現れた(クワガタ捕り)とか、バイクに乗った少年達がやってきて奇声を発する(暴走族&シンナー)、犬の散歩をしてる人が現れた(実は近くに家があった)など、まぁ暴走族は勘弁だけど、他は昼間だったらそんなに驚かないことでも夜だとかなりびびるでしょう(笑)

そんなわけでこの場所は結局車が数台来たのかな。カップルだったり同業者っぽい人だったり、自分の近くには来なかったので詳しくは分からないですが。

天気はと言うと夕方6時くらいから雲が切れはじめ、7時くらいには雲一つない快晴! 結局2時位まで写真撮ってたのですが、雲は全く出ずに思い存分星空を堪能出来ました。ここの空は南会津に比べるとやや明るく、天の川で言えば南会津だと複雑に入り組んだ暗黒帯なんかが見えるのに対し、天の川自体ははっきり見えるものの暗黒帯やザラザラ感までは残念ながら良く見えませんでした。とは言っても駅や商店街から2~3kmしか離れていないことを考えればかなり良い空ではないでしょうか。標高の高さが物を言っている感じです。

撮影を終え、機材を撤収してから車の中で寝たんですが3時くらいからは寒くてほとんど眠れませんでした(^^ゞ 一応薄手のダウンジャケット持っていったんだけど足はどうしようもなく、日が昇るのを震えながら待っていました。さっき調べたら7℃台まで下がったみたいですね。寒いわけだ。

日が昇り元気が出始めたので、朝6時半から車でいろいろ周り始めたんですが、今日も良い天気!
途中八ヶ岳が良く見える展望台に行った時も、売店のおじさんが、こんなにきれいに雲が切れた八ヶ岳はめったに見れないと言ってたくらいだからかなりラッキーだったかも。
b0920a.jpg

b0920b.jpg


2日目は宿を予約していたのでそちらにチェクイン。
持っていったノートPCで画像をチェックし、ピントがズレた写真やガイドミス(赤道儀が星の動きをうまく追尾してくれず星が流れて写ること)写真を多数発見(泣)今夜のリベンジを誓ったのですが残念ながら夕方から曇り始め、朝まで星が見えることはありませんでした。しかしプライバシーが守られていて、エアコンの効いた空間がこれほどありがたいとは(笑) ぐっすり眠れました。

3日目は美し森方面に行ってみましたが標高が高いせいもあってすっかり秋ですね。すすきが風になびき、広葉樹の葉も少し色づいていました。八ヶ岳周辺は東京に比べ気温が10℃くらい違いそうです。

今度行く時は防寒対策をして来たいですね。
b0920c.jpg

0 CommentsPosted in 未分類

09 16, 2006
今日から6連休。
天気の関係で全く予定を立ててない(立てられない)ので、今は天気予報とにらめっこの状態です。
ま~遠出は無理っぽいので近場でぶらぶらしてようかな。

とまぁ自分の場合は遊ぶ遊べないなんてのん気なことを言ってるけど、実際、南西諸島や九州、四国、中国地方の方達はほんと気が気じゃないでしょうね。大きな被害が出ないことを祈りたいと思います。

さて今日は江戸川の河川敷にあるコスモス畑に行ってみました。
b0916a.jpg

b0916b.jpg


まだ時期が早いため5~6分咲きというところでした。
バッタが多いですね。少し伸びた雑草の中に足を踏み出すたびに、何匹もバタバタ飛び回っていて、虫カゴ持った子供が必死で捕まえてました。
自分も小学校時代、夏は毎日のように虫を捕まえに行っていたな~。夜9時ころ友達と一緒に水銀灯の下で虫が飛んで来るの待ってたり、時には雑木林に夜行ってたりしてたな。今の時代では考えられないことなんだろうね。親も寛容と言うか、ほったらかしと言うか(笑)
まぁ楽しい時代でした。
0 CommentsPosted in 未分類

星に願いを

09 11, 2006
いや~ 参りました。
週間天気予報
月曜日まで傘マークばっかりだね。
来週火曜日から遅ればせながら3日間の夏休みを頂いたので星でも撮りに行こうと思ってたんだけどね。
まぁ休暇届けはとっくの昔に出してあるんで休むことは休むんだけど。
とりあえず月曜日に出発する予定なので土曜日まで待って最終判断しようかな。
まだ行く場所決めてないんだけどね(^^ゞ たぶん南会津方面だろうけど天気次第。長野が天気良さそうならそっちにするかも。天気が駄目っぽかったら・・うーん・・その時考えるか(笑)
とにかく晴れてくれー。

普通の旅行をしたり、何かしらの趣味で出かける時って、晴れないまでも雨さえ降らなければ何かの収穫ってあると思うんだけど星の場合は厳しいね~。
そういや去年も台風で取り止めたんだっけ。雨男かも(^^ゞ
撮影機材というかそんな大げさなもんじゃないんだけど、カメラとか三脚とか、あと星を追尾してくれる赤道儀っていう機械やらいろいろ家にころがっているんだけど、買ってから一回も使ってないものが結構あって、使うために買ってるのか、単に欲しいだけなのかわからない(笑)
何とかそんな道具達に日の目を見せてやりたいんだけどね。あー夜だからだめか(苦笑)

0 CommentsPosted in 未分類

第1回鎌ヶ谷よさこい

09 09, 2006
天気が心配されましたが何とかもちそうな気配。一応折り畳み傘を持って出発(使わずに済みました)。
メイン会場に到着すると参加チームの代表の方が挨拶をしているところでした。お客さんも結構いますね~。
本部に行ってパンフは無いのかと尋ねると、時間が無くて間に合わなかったとのことなので、流しをやる第2会場の行き方を聞いてそちらに向かいました。
第2会場は売店が多くてかなり魅力的でした。BEER350円、焼きそば300円、その他焼き鳥やコロッケ、野菜の直販所みたいなものもあって値段もリーズナブル! まぁテキ屋が居なかったからネ。
しかしやっぱりメイン会場の方が良さげだったので引き返してきました(笑)

結局メイン会場で全演舞を観たのですが、最初に踊った「桜颯'蘭舞」の演舞途中で音楽停止。最初からもう一回やり直してました(^^ゞ 以降は大丈夫でしたけどね。
まぁそれは良いんですが、地方車のスピーカーから出る音が割れていて聞き辛いのが残念でしたね。
あとステージ(と言うかアスファルトの上に四角の線引いてある)の前にブルーシートを敷いてあったのですが、やぐらを組まずに直接地面の上で演舞をするとブルーシートの後ろに座る人は観えないですね~。案の定後ろは誰も座らず・・(^^ゞ ちょっとスペースがもったいない気がしました。

さて審査結果は・・1位:彩霞隊 夏舞徒、2位:よさこい柏紅塾、3位:ふさのくに 舞華恋
「舞華恋」は今年初めて観ましたけどやっぱり上手いですね~。あの動きとキレは千葉の中ではかなり目立ちますね。人数が少ないのが惜しい!
「柏紅塾」は良いんですけどね~。ただ、賞を狙うとなると何かもう一つアピールするところが欲しいかな~。
「夏舞徒」は埼玉県朝霞市のチームですが優勝は当然でしょうね。抜けて良く見えました。よさこいってホームアドバンテージがかなりあると思うんですが(お祭りだから地元チームが優勝したほうが盛り上がるしね)今回に関してはこれで優勝出来なかったらマズイだろ~って思うほど一枚上の印象でした。
彩霞隊 夏舞徒



しかしこの演舞でも関八州よさこいフェスタで二次審査に進めなかったんだからな~
朝霞恐るべし!
そこで準優勝した「北天魁」も恐るべし!
0 CommentsPosted in 未分類

小金宿祭り

09 03, 2006
北小金に行ってきました。
小金宿祭り1


あじさいで有名な本土寺があるので梅雨時は毎年行っている所ですが、お祭りは初めてです。
駅に貼ってあったパンフを見ると...土曜日に阿波踊りをやっていたようですね。道に阿波踊りスタート地点なんて書いてあったのでこれがメインイベントだったのかも知れません。阿波踊りって生で観たこと無いんでちょっと観てみたかったかな。
で、今日は駅前ロータリーで盆踊りをやっていました。いろいろな踊りをやっていたのでちょっと観ていると聞き覚えのある曲が...♪サーノーエーヨーホエ 房州白浜♪ これってREDA舞神楽のやつだ! ほ~ あれは白浜音頭だったんだな。勉強になった。

そうしているうちに「よさこい柏紅塾」がスタンバイ始めました。カメラを構えて待ていると進行の人が「それでは今からよさこい鳴子踊りを始めま~す。踊りも激しいですし、手に物も持っています! 危ないですからロータリーにいる人は退けてくださ~い。退けてくださーい! ・・・早くどけろ!! 出来ないだろ!!」相当怒っています(笑) よさこいのことをあまり知らない人って、よさこい=怖い人たちが踊るやつ と思ってる人もいるかもしれないし(自分はそうでした(^^ゞ)、あまり危ない危ないと言わなくてもね~(笑)
紅塾は今シーズン一番観てるチームかも知れません。曲も踊りもかなり良いんですがやっぱり衣装が良いですね~。シンプルで色も決して派手では無いのですが、正統派、真面目さというものが伝わって来てチームにぴったりな衣装じゃないかと思います。
小金宿祭り2


さぁ2時からサッカー観るんでそろそろ寝ようかな。
0 CommentsPosted in 未分類
プロフィール

星&まつり

Author:星&まつり
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Flashリバーシ
最近の記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
pictlayer
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。