スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茂原七夕

07 30, 2008
画像をクリックすると大きな画像が別窓で表示されます。

茂原市民会館

舞粋風                           紫音
b20080727_2_00.jpg b20080727_2_01.jpg

童里~夢                          木更津かずさ連
b20080727_2_02.jpg b20080727_2_03.jpg


茂原商工会議所前道路
b20080727_2_05.jpg b20080727_2_06.jpg
b20080727_2_08.jpg b20080727_2_04.jpg
b20080727_2_09.jpg b20080727_2_10.jpg
b20080727_2_19.jpg b20080727_2_20.jpg
b20080727_2_07.jpg      b20080727_2_11.jpg
b20080727_2_12.jpg b20080727_2_13.jpg
b20080727_2_14.jpg b20080727_2_15.jpg
b20080727_2_16.jpg b20080727_2_17.jpg
                b20080727_2_18.jpg

スポンサーサイト

茂原市民会館編

07 29, 2008
舞粋風


悠久絆連
b20080727_07.jpg

長南紅古蓮
b20080727_08.jpg b20080727_09.jpg
b20080727_10.jpg

よさこい旋隊 龍連者゛
b20080727_11.jpg

礼神伝SHALL稲毛
b20080727_12.jpg

一宮 輝翔連
b20080727_13.jpg b20080727_14.jpg

南総みよし烈華隊
b20080727_15.jpg b20080727_16.jpg

四街道総舞連
b20080727_17.jpg

桜颯’蘭舞
b20080727_18.jpg

Let's美浜『夢』
b20080727_19.jpg

07 29, 2008
少しづつ写真を載せて行きます。

b20080727_x.jpg

茂原七夕まつり

07 28, 2008
今年も茂原まで行ってきました。
武蔵野線で南船橋まで来て、そこから京葉線で蘇我まで。
ここまで来れば、後は案外近いものです。

蘇我から大網を結ぶ線は、房総半島の -人に例えれば- 腰のくびれの様にきゅっと締まっている所で、工場が建ち並ぶ蘇我の海から潮風を感じる外房まではこんなに近かったんだな~と改めて感じさせてくれます。

家からの最寄駅を7時41分に出て、茂原に着いたのは9時13分。
普段会社に行くよりちょっと早く出て、ちょっと遅刻ってところですか(^^ゞ

初披露が多い茂原は観る中心に行きたい。

とは思ってみても欲張ってカメラ2台とレンズ4本、おまけに超ミニの脚立まで持ち込んだので、移動はかなり大変なことになりました。
移動を考えれば、「撮れる被写体しか撮らない」と言ったようにもっと割り切らないといけないのかも知れません。

全チームが観れる会場は、茂原市民会館と商工会議所前道路。
茂原市民会館はエアコンが効いてて快適なのですが、隣に市役所正面広場と言う立派な会場があるのに何故ここで? と言う思いです。人数の多いチームは全員がステージに立てないのではないでしょうか。
まぁ何かの理由があるのでしょうけどね。

まぁここで観ないと半分以上のチームのステージバージョンが観れなくなってしまうので、広場会場は諦めてまずはここに陣取ります。
千葉の中ではかなり高知寄りの茂原、ステージにはあまり力を入れていないのかも知れません。

審査基準も会場も、出来るだけ本場高知に忠実にと言うことかも知れませんが、一方でかなり札幌寄りの審査をする大会もあったりして、チーム関係者もなかなか大変なのではないでしょうか。

全チームを観てから商工会議所前道路へ移動。

昌平町通りの300mルーピングも観たかったのですが、時計を見て無理と判断。
重い荷物を持ってやっとのこと着いた商工会議所前道路会場ですが、既に沿道は人で溢れていました。
何とか良い場所は無いかとあちこち行ってみましたが、諦めてゴール地点でおとなしく観る事に。高さ30cm位しかない脚立(と言うか踏み台?)でも威力十分!
踊り子さんの退場口になるのでずっとは居られないのですが、何チームかは地方車の横でちょっと撮らせて頂きました。

どのチームも素晴らしかったですね。
ちょっと残念なのは50人を超えるようなチームが数チームしか居なかったことかな。
まぁこれは仕方が無いことですね。

時々考えるのは、地元に大きなよさこい祭りがあって、それに全力投球って言う形ならやってみたいと思う人は多いような気がします。年に1回のお祭りですからね。ただ年中無休で年中練習&イベントとなるとこれはなかなか踏み切れないのではないでしょうか。
大きな目標を1つ作って、それを目指して人を集めていくことも有りなのかも知れません。


全チーム書こうと思ったのですが、特に印象に残ったチームを。
(他にも良いチームは沢山ありました!)

長南紅古蓮
海幕祭も時と比べて、もう見違えるくらい良くなっていました!
振りもビシっと揃っていて、このチーム独特のバトントワリングパレードっぽい雰囲気が良いですね~。
このチームのイメージをどう表現したらいいのか迷うのだけど、ちょっと古い言い方をすれば「萌えー!」かな。

輝翔連
去年も凄いと思ったけど、更に凄くなっていますね。
圧倒的な踊りの技術と運動量は、周りから有無を言わせない絶対的な評価に繋がると思います。
県外でも是非踊って欲しいチームです。

舞粋風
去年の曲が素晴らしかったので、実のところ曲がどうなのかが一番気になっていましたが、いやいや良かったです。
衣装も面白い。特に頭巾。冬場は待機時間も被っているのでしょうか。
振りも見るからに難易度上がっていますが、高い技術で見事にこなしていました。そして何より舞粋風らしくて良かった。

礼神伝SHALL稲毛
海幕祭では衣装が派手過ぎる気がしましたが、野外だと丁度良いかも。
買うときに派手すぎと思えるスキーウェアがスキー場では丁度良いって言う感じ?(^^ゞ
正直隊列がもう少し揃っていればと思いましたが、くるくる回転する振りで隊列を揃えるのはかなり難しいことだと思います。それをクリアーしたら凄いチームになるかも。曲も最高!

よさこい柏紅塾
去年はあまり書きませんでしたが、今年は凄く良い。と言うか好み。
隊列が最後尾までほぼ揃っている数少ないチームです。
地方車の音質も素晴らしい。全チームこの地方車使えば良かったのに(^^ゞ
レーザービームの様に、暗闇から踊り子だけを浮かび上がらせる照明もばっちり。

地曳きまつり2

07 28, 2008
行ってきました白里海岸。
暑さを覚悟していましたが、終始太陽が雲に隠れて、風も何だか涼しいと感じるくらいでした。
雨も降らなかったし、良かった良かった。

去年は茂原との連荘になることを恐れて行けませんでしたので、2年振りになります。
大網駅は前回より賑やかになったような気がしました。

駅からはバスで30分ほど。

海岸近くの巨大駐車場に着くと、テントがずらり。
前より多くなっているな~。
すぐに南中の予選が3試合行われました。
1試合目は4チーム中2チームが準決勝。
2、3試合は3チーム中1チームが準決勝のようです。
やっぱりここに出てくる位だから、どのチームも上手いですね。
自分が良いと思ったチームが勝てなかったりして??と思ったりしたのですが、良く考えて見ると、何をもって良しとするのかが良く判っていなかったりしますので、あまり偉そうなことは言えません(^^ゞ
ただ半纏着てやると何だか不利なような気がします(^^ゞ
動きは大きく見えるけど、シャープが消されてしまう感じ?

きっと南中ソーランとはこうやるべきだ! なんて言う教材があるんでしょうね。審査員もそれを元に審査をしているのでしょう。

その他、参加チームのオリジナル演舞も披露されました。
虎いぶきのオリジナルを観ましたが、構成が凝っているな~。
あとキレとかスピード感も凄いんですけど、女の子の表現力はかなりびっくりします。

振りが変わったか楽しみにしていた美遊は、ぱっと見変わったように見えなかったので聞いてみました。
やっぱり変わっていないようでした。
ただハマこいでは全面変更した振りで挑むようです。
早く観たい方は横浜までどうぞ(笑)

あっそうだ帰りのバスの時間が変わってた!
まぁバスを使って行く人はほとんど居ないのか知れませんね(^^ゞ

地曳まつり

07 27, 2008
行ってきました地曳まつり!
が、
家に帰ってきたのが23時過ぎになってしまい、ビデオのチェックや写真データの転送など、
いろいろやっていたら24時をまわってしまいました。
明日の茂原も朝早いので今日はこの辺で(^^ゞ
後日ちゃんと書きま~す。

新松戸まつり 1日目

07 19, 2008
新松戸まつりに行ってきました。
b20080719_1.jpg

テキヤを入れずに地域の住民や企業が店を出しているため、とってもリーズナブルでアットホームな良いお祭りです。
分別ゴミ箱も各所に置いてあるし、無料休憩所も数箇所設置されていて、祭りに来る人達のことを良く考えているな~と昨年同様のことを感じました。

今日は阿波踊り、サンバのパレードが行われていました。
サンバは観ていて面白いですね~。
水着で踊っているきれいなお姉さんに目が行きがちですが(^^ゞ、楽器隊とかボーカルとか色々な隊があって楽しませてくれます。

16時半から鳴子おどりの前夜祭が行われ、注目の新曲を拝見させて頂きました。

紅塾は凄かった。優雅さを残しつつ、スピード、キレが相当増しています。それでいて協調性もしっかりあるし、表情がこれまた素晴らしい。久々に鳥肌立ってしまいました。
b20080719_2.jpg

龍連者"もテンポが良くて楽しい踊りです。ホント期待を裏切らないチームですね。
b20080719_3.jpg

風和里も良かった!
難しいことにどんどんチャレンジしている感じがして、何か期待してしまうチームです。
b20080719_4.jpg

新松戸まつり 7月20日 鳴子おどり参加チーム

07 19, 2008
スケジュール用紙を貰ってきましたので、参加チームのみ書いておきます。

新松戸北保育所
サンフラワー鳴子会
ちびっこナルパラ
武州武蔵
新西鳴子ファイヤー
コミニティー五番街
新南ファイヤー
夏舞徒
新小パワーズ
南パークハウス
鎌ヶ谷 孔雀連
ワーナードリーム
楓華
西馬橋舞遊会
宮戸青嵐
踊る阿呆会
朝霞真誠塾
いちかわ楽舞連
新松戸雅ノ會
チームナノ
よさこい柏紅塾
よさこい旋隊龍連者"

以上22チーム

よさこい日程

07 14, 2008
今日も暑かった!
湿気が凄くて参りました。
天気図だけ見たら梅雨明けしていると思うんだけどな~。
まぁかと言って真夏の天気図でもないから、夏はまだだよ~って意味での梅雨明け発表無しと言うことかな。

今週末からいよいよと言いますか、遂に来てしまったと言いますか、まぁとにかく大きなイベントがほぼ毎週の様に行われます。

7月20日 新松戸まつり
東葛地区のチームはここから始動ですかね。
あとは朝霞からビッグチームも来たりするので見逃せないです。
まぁ結構ごちゃごちゃした祭りですが、アジアっぽい混沌さがあって面白いお祭りです。

7月26日 地曳まつり
茂原と連荘ってのはいつも通りですね。
日が暮れてからが最高に面白いんだけど、どうしようか考え中だったりします。
行くとしたら泊まりで。

7月27日 茂原七夕まつり
行くことは確定。ここから始動するチームや海幕祭から更にパワーアップしたチームが激突する非常に興味深いお祭り。
ここも混沌系かな。治安が悪いのは仕方ない?(^^ゞ

8月2~3日 彩夏祭
どんなに暑くても、どんなに遠くても、1回行ったらクセになる。
100人オーバーチームが普通にいる、レベルも超高い。
今年はファイナル選定方式が変わって16チームが出られるようになった。
でもファイナル16チームって多すぎないか?(^^ゞ

8月14日 やっさいもっさい
よさこいでは無いですが・・・
でも行けね~ 仕事だ!

8月17日 親子三代夏まつり
多分行っちゃうんだろな~。
去年行った時は、お役所的な運営がちょっと気になった。

8月23~24日 スーパーよさこい、ハマこい、坂戸よさこい
見事に3つ重なりました!
気持ちは坂戸に傾いていたんですが、ちょっと変化が。
千葉からハマこいに出るチームが多そうなので(^^ゞ

8月30~31日 にっぽんど真ん中祭り
北天魁が出場するので行きたかったが、ちょっと微妙になってきた。
ちょうどこの辺りが新月なので、星見に行こうかと計画中。
名古屋で星見は有り得ないからな~。

何かこうして見ると例年通りで面白みが無いかも。
小さいイベントでも面白そうなら行こうかと思っています。

暑くてぐったり

07 13, 2008
b20080712_01.jpg

いや~暑かった!
一番暑い時間帯だったとは言え、3時間くらいでぐったりしてきましたので、これじゃ夏のイベントは乗り越えられーん! と思っていたのですが、
本日の最高気温
我孫子33度
船橋33.4度
まぁこれじゃ仕方ないかな~。でもアスファルトの上は更に暑くなるのでやぱりもっと慣れておかなくては。

と書いてみて、何か変かも思った。私は踊り子じゃなくて観客です(^^ゞ
b20080712_02.jpg
0 CommentsPosted in その他

久々によさこい

07 06, 2008
と言っても、南アルプスから1ヶ月経ってないんですね。

7月に入るとほとんどのチームが新曲に衣替えし、一年の中で最もわくわくする時期になります。
今日1日乗り切れたら夏本番の演舞も問題無し! と思える程の蒸し暑い日曜日となりましたが、私は2箇所のイベントに行って来ました。

まずは足立区西新井で行われる「大師よさこいフェスタ」。
行ってみると、家からかなり近いことがわかりました。
下町ですな~。煎餅屋や饅頭屋が沢山あります。
パレード会場はかなり狭いとの情報もあり、覚悟して行ったのですが、思ったより狭くない?(どんだけ狭い会場を想像してたんだか・・・(^^ゞ)。
これは会場の長さが十分ある為にそう感じたのかも知れません。
とにかく狭くて圧迫感のある所は、ハマこいのダイエー前会場と、YOSAKOI松戸の伊勢丹前会場でしょ。
b20080706_01.jpg

1発目の演舞をほぼ一通り観て、急いで駅へ。
今日はもう1つ行かなくては。
千葉県君津市で行われる「きみつ七夕まつり」です。
まずは総武線まで出ないといけないのですが、今は東武線と半蔵門線が繋がり便利になりました。錦糸町まで出てしまえば着いたも同然?(まっ1時間半はかかりますが)。

電車を乗り継ぎ、着いたのが16時ちょい過ぎ。
会場では親子FORZAが演舞していました。
どうやら1曲目のようでギリギリ間に合ったようです。
出場は5チーム。
親子FORZA、FORZA木更津、上総舞来人 風、夢楽人、ふさのくに舞華恋。
君津のイベントなのに地元チームが居ないのはちと寂しいかな。
しきりに舞尊の宣伝をしていましたが、確かにこの地域の盛り上がりは舞尊にかかっているのでしょうね。
b20080706_02.jpg
b20080706_03.jpg
プロフィール

星&まつり

Author:星&まつり
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Flashリバーシ
最近の記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
pictlayer
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。