スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社→北朝霞

07 31, 2010
今日から彩夏祭だと言うのに仕事だ~
でも何とか終わらせて、これからグランドステージを観に行って来ます。
40分位で着くかな。
スポンサーサイト

茂原七夕2

07 29, 2010
昨日blog書き終わった後、キッチン行ったら出ました
夏の恐怖物語。


ゴキジェットproでシュー!
多少抵抗したけど、任務無事完了。
夏場はこれが嫌なので、家では全く料理しない。
それどころか、流し台の水も出さない。
その結果、毎日外で飯食ってる位徹底してるんだけど、なぜ入ってくるかな~
何も無いのにね。


さぁ気を取り直して昨日の続きです。

続きと言うか、新しく書き直したって感じかな(^^ゞ


出陣式が9時45分からと言う事で、暫く車の中で待機していました。
日差しが強いのでフロントガラスはサンシェルターで覆ってみましたが、外から見えないって言うのは随分と心が休まりますね~
そうそう、サンシェルターって立てとくだけなんで何か不安定なんですよね。
この不安定さが嫌なので、吸盤式のフックをフロントガラスの左右に付けて、サンシェルターの上部左右に付けた紐で完全に固定出来るようにしました。
透明な吸盤は集光作用があると危ないので白にしています。
段々と車内泊が快適に出来る環境になってきたかと思います。


かなり長いこと車の中に居ましたが、9時過ぎになったので市民会館に行ってみました。
途中、輝翔連のなっちゃんパパさんや舞粋風のメンバーさんとお話していたら、市民会館入り口に行列が。
2年前は空席が目立っていましたが、今年は人がだいぶ多そうです。

入場開始は10時から。
30分も並んでなかったと思いますが、日差しが強烈で随分長く感じました。

ようやく入場開始で館内へ。
上の段の最前列を狙っていたのですが、チーム関係者の席でした~残念。
仕方なく下段の席へ座ると、間もなく出陣式が始まりました。

それが終わるといよいよ演舞スタート。

MCの皆さんは普段と同じ声量で喋ってるんでしょうが、マイクの音量が大きすぎた(笑)
前に座ってた人は演舞中もずっと耳塞いでました(^^ゞ
演舞中は声を極力控えた方が、踊りの方に集中出来るのは確かですね~。
ここで新曲お披露目のチームもあれば、春から進化した踊りを披露したチームもあったりで、どのチームも個性があって面白かったな~。

地方車運行の昌平町通りは今年も観れなかった。
ステージを最後まで観ちゃうと、間に合わないのですよね。
今年は機材チェンジで車まで戻ったので尚更無理でした。

メインの審査会場はちょっと離れているので、重たい荷物を持って歩くのは結構疲れます。
本当は七夕飾りを見ながらゆっくり移動したい所ですが、疲労を最小限にする為、迂回して寂しい道を歩いて行きました。
いつだったか、同じことをしたら道に迷って20分くらい歩き回ったことがあったな~。だいぶ体力消耗した(笑)
今年は迷わず着くことが出来ましたよ。

パレード会場だと、MCの声は大丈夫でしたね。
まぁこれくらい大きい声じゃないと踊り子さんまで届かないか。

参加チーム数は15。
まぁ事前審査をしたら15しか残らなかったのか、15チームしか登録しなかったのか判りませんが、ちょっと少ない感じはありますね。
大抵のよさこいイベントだと、地元の小学生とかご婦人方が即席チーム作って参加したりしてるんですが、茂原は出ないですよね~。
聞いた話だと初期の頃は居たみたいですが、出場基準が年々厳格になって来ているのでしょうかね。
裾野を広げるって言う意味で、こういったチームも大切な様な気がするんですけど。
でも厳選している分、どのチームも凄くて面白いんですけどね。
チーム利ゑ蔵さん、舞粋風さん、悠久絆連さんは良いね。
今年の千葉の勢力図はちょっと変わるんですかね。

茂原七夕1

07 29, 2010
茂原七夕から3日経っちゃいましたね(^^ゞ
赤くなった肌がだいぶ黒くなってきました。

この日は当初、船橋に行くのか茂原にするのか、はたまた違うところに行くのか全く決めていなかったのですが、早い段階で紅古蓮さんにお誘い頂きまして張り切って行ってきました。
嬉しいでしょ。誘って貰えるなんて。
もう茂原に前日入りですよ(笑)

茂原は2年振りですね。
過去に何度か行って、その都度色々考えさせられるイベントではありますが、肩の力を抜いて観ている分には面白いんだな~。
面白いチームが沢山いるんですよね。
それに春からの進化を見るのが面白い。
全てのチームが見ごたえありました。

全チームを観て、千葉の2番手はこの中に居るなと思いましたよ。

おっと良い時間なので一旦切ります(^^ゞ

bさん、拍手コメントありがとうございます。
エアコン直って良かったです!

紅古蓮さんアルバム

07 26, 2010
いやいや暑いですね。
今日会社に行ったら、クーラーが故障してました。
2時間程で直ったのですが、昨日の茂原よりきつかった(^^ゞ

さてさて、紅古蓮さんのアルバムが出来ました!

こちらからお入り下さい → アルバム

茂原七夕

07 25, 2010
まずは無事に帰宅出来て良かった。
車中、なんか腹減ったと思ったら今日はカキ氷とスポーツドリンクした口にしてなかった
BEER飲まないと食べることも忘れるのか?(笑)

今回は土曜日に行って一泊。
日曜の6時半に市役所の駐車場に行ったら3、4台しか停まってなかった。
もう少し遅くても大丈夫だったね(^^ゞ
写真の方を優先しますので、文章は遅れるかも。

b20100725a4.jpg

b20100725b.jpg

よさこい~星~よさこい

07 20, 2010
梅雨明け直後の三連休でしたね。

撮影機材のテストをしようと思っていましたが、土曜日はまだまだ天気が不安定。
ニュースでも各地で発生している大雨の映像を流していましたし、今日山沿いに行くのはちょっと危なそう。
そこで新松戸まつりに行って来ました。

会場に着いてからも、天気次第では夜から出発しようかなと考えていたのですが、暑さにやられBEERを飲んでしまい撃沈。
東葛地区のチームはここから始動することが多いので、やっぱり見逃せないですね。
BEER片手にそう思いました。

家に帰ってからは車に荷物の積み込み作業。
何だかんだで30kg以上の荷物で、パーツごとにアルミケースやソフトケースに入れてあるので運ぶのも大変です。
電気配線とか接続パーツなんかも沢山あって、どれかひとつ足りないだけで撮影断念なんてことなりかねないので、点検も必要。
これで朝一で出掛けられるな~なんて思ってたら問題も発生したりして。

明日行く場所は天気次第。たぶん長野方面かな。

日曜日は朝から買い物。
昨日の準備で足りないパーツが見つかったのです。
秋葉原にあるショップまで行ってきて、家に戻ってきたのが12時。
なんせ開店が11時だったりするのでこんな時間になっちゃいました。
出発したのは12時半くらいかな。

再度天気予報をチェックして、まずは山梨県の天女山を目指します。
場所は八ヶ岳の南側になるんですかね。
ここの駐車場は結構有名な星見スポットになっているようで、治安の面でも安心そうでした。

出発時の中途半端な時間が幸いしてか、道はそんなに混んでなかったですね。
家から首都高に入るまでがちょっと渋滞してましたけど、高速に入ればかなりスムーズに進みました。
長坂ICを下りたら、天女山まではそんなに時間はかかりません。
ICから近いって言うのも大切ですね。
到着時間は16:10くらいだったかな。
なんか、意外と近いなと言う感じです。
これ位だと手軽に行けそうな気もするけど、首都高を通らないといけないのがネック。
栃木・福島方面の方が気が楽かな。

天女山に登る道の終点に天女山駐車場はありました。
1529m。
標高は申し分無いのですが、うーん、あんまり良くないな。
駐車場と言うか、登ってくる車の回転場みたいな作りになっているので、夜にヘッドランプ点けた車が入ってきちゃうとアウトのような気がします。
あとは周りが木で囲まれているので、見晴らしも良くありませんね。
写真はこのサイト様のが参考になりますね。
http://www.yatsugatakes.com/mitsugashira/index.html
登山客の車でしょうか、ほぼ満車だったせいもあって、停車せずそのままスルー。

日が暮れるにはまだまだ時間があるので、いろいろ場所探しをしていましたが、結局野辺山宇宙電波観測所の近くにしました。
やっぱりこの辺りは落ち着くんですよね。

辺りは少しずつ暗くなってきていましたが、空の状態は良くありません。
空全体が雲で覆われています。
月が時々雲越しに見えるだけで、星は見えませんね。
まぁ仕方ないので赤道儀と三脚だけセットして、車の中で暇つぶしてました。
ノートPCでネットでもやろうかと思ったのですが、イーモバイルの電波は入りませんでした。

時々空を見ていましたが、諦めて22時頃に仮眠。

ふと目が覚め、外を見ると星が見えています。
時間は2時半。
外に出て空を見上げると、東から北にかけてほぼ雲が切れ、カシオペア付近の天の川が良く見えていました。
今までここで4・5回天の川を見ましたが、一番良かったかな。
まぁでも凄いって言うほどでもないですね。
透明度が高いせいか南房総よりは形がはっきり見えますが、濃さは大して変わらないかも。
数分夜空を見ていましたが、早くしないと薄明が始まっちゃいます(^^ゞ
今更オートガイダーのセットは出来ないので、急いで鏡筒一本とその上にカメラを載せて撮影開始。
実際の撮影ではもう一本鏡筒が載って、今回の鏡筒にデジカメ、もう一本にWEBカメラを取り付けPCに接続します。

一枚撮るも、あれ星が変な流れ方してる(^^ゞ
b20100719b.jpg
慌ててたんで赤緯軸と赤経軸のコード間違えたようです。

再チャレンジと思ったらまた雲が広がっちゃいました。
星が見えてたのは30分位でしたね。

時計を見ると3時過ぎ。時間的にもう無理だと判断して撤収。
機材を全部車に積み込んでから、車内で仮眠。

朝は6時に目が覚めました。
日が昇ればいやでも暑さで目覚めます。
夜は涼しくて良かったんですよね。
そう、この涼しさを求めて八ヶ岳周辺を選んだようなものなのです。
どこでも標高1300m以上はあるので、夏場は非常に快適です。

今日は3連休の最終日。渋滞に巻き込まれないようにすぐ出発。
途中、コンビニで朝食。
ここからの景色があまりにきれいで、見とれてしまいました。
b20100719c.jpg
コンビニの駐車場からこんな景色が見れるなんて素晴らしい。

中央道、首都高とも行きよりも更に快適で、9時半には自宅に到着。
あ~、あんまり時間は変わらなかったか。
道が空いてれば3時間半って所ですかね。
家に着いてから機材を運び出すのがまた大変。
まぁ赤道儀は車に置きっぱなしにしましたけど。

シャワーを浴びてさっぱりしたら、電車で練馬区光が丘公園まで。
よさこいin光が丘の最終日だったんですよね。
夏のイベントに向け、体を慣らす為に行って来ました。
少々疲れがあったので、カメラは無し。
相当身軽にはなってるんですが、暑さにやられましたね~
フル装備で臨む予定の茂原はちょっとまずいかも
それでも出来ることはやりましたよ。
まずは汗をかく体にすること。
水分を沢山取って、汗かいて、また水分取っての繰り返し。
6回ほど繰り返しましたが、だいぶ良い感じですね~。
つまみを食べ過ぎたのがちょっと誤算かな。
0 CommentsPosted in その他

急展開

07 12, 2010
今週末にも梅雨明けするかもしれません

ラジオのニュースで言ってたけど、随分と急展開だなぁ。
昨日までは、いつになったら梅雨明けするのやらって感じで、今日も会社で「今年は梅雨明け遅いかもね」なんて話をしたばかり。
まぁ良いことです。

梅雨明けが早まりそうってことで、星の準備も慌しくなってきました(^^ゞ
今あるシステムからワンランクアップさせようと、梅雨に入ってからゆっくりと準備は進めてきました。
1番の変更はオートガイダーを導入したこと。
http://www.syumitto.jp/guidewalk.html
これである程度、長いレンズを使えるだろうと言うことで、鏡筒(いわゆる望遠鏡です)も新調しました。
ED81S。ビクセンと言う日本の望遠鏡メーカーのやつです。
バッテリーもいろいろ考えて、10kg程度の33Ah小型ディープサイクルバッテリーを注文して、今日運送屋に取りに行ってきました。
その他、細かい部品も、今日まとめて注文して今週中には揃うかな。
うーん。結構な出費になっちまったけど、ようやく400mmとか500mmのレンズで星雲・星団の写真を撮れるシステムなんですよね。
このちょい上を目指すと、とたんに100万コースなんてことになっちゃうんで、この辺で止めておきますよ。

あとは週末の晴れを待つだけ。
YOSAKOIとのからみも気になるところではありますが(^^ゞ

そういや、良さげな天気予想サイトを見つけました。
予想精度はまだ分かりませんが、星見にはとても役に立ちそうな予感がします。
http://weather-gpv.info/
0 CommentsPosted in

南総みよし烈華隊 動画

07 06, 2010
2010あわ夢まつりでの演舞です。

あわ夢まつり2

07 05, 2010
電車か高速バスで行こうかとも考えたんですが、結局車で行くことにしました。
会場間の移動や機材の重さを考えるとなかなか大変そうだったのです。
ビデオ撮りながらの写真撮影は三脚必須ですからね。
距離的にも館山あたりだったら全く問題なし。
でも、これから夏のイベントは茂原七夕を除いて電車で行くことが多いとは思います。
夏にBEERを飲めないのはやっぱりツライ

イベント開始は13時から。
9時過ぎに家を出て、11時頃には富浦IC降りたのかな。
途中ホームセンターで買い物をしたりで、12時に南総文化ホールに到着。
駐車場はギリギリセーフでした。

大ホールでの催し物は13時開始。
よさこい開始は15時位からと言うことだったのですが、各催し物が面白くてすっかり見入っちゃいました。
この手の地元演芸イベントには何回か行ったことあるけど、ここは結構レベル高いですね。
特に「葛飾区立保田しおさい学校」の演劇は涙が出そうになった。
いやちょっと出たかも。
もちろん色々な背景を考えての感動もあるんだけど、そういったものを抜きに観てもかなり引き込まれる内容でした。

結局、よさこいの始まりは15時30分過ぎでした。

カメラを持って行ったので、演舞前に色々な設定でためし撮りをしていました。
自分が持っている望遠ズームはF4通しの室内で使うのにはちょっと暗めなレンズ。
最初は絞り優先でF値は開放(F4)、ISOは1600でいってみましたが、ちょっと照明が落ちるとシャッター速度が1/30秒なんてことになっちゃう。
これだと手ブレ・被写体ブレのオンパレードのなりそうだったので、シャッター速度優先に変えてみました。
シャッター速度は、ぎりぎりブレの収まりそうな1/250秒。
絞りはほぼ開放張り付きだったので、余裕をみてISOは2000に変更。
まぁこれでもアンダーぎみな写真がかなり撮れちゃうんだろうけど、それは後処理である程度調整出来ますからね(ノイズは増えますが)。
ブレ写真はどうやっても救えないのです。

まずは南総みよし烈華隊。
b20100705a.jpg

2009年から振りを大幅に変更しての2010バージョンです。
良かったですよ~。
メンバーさんにもそう言ったのですが、反省点も多かったって言ってた。
自分は普段、反省材料が見つかったってことはまだ伸びる余地があったんだ! と思うようにしているのですが。まぁちょっと楽観的過ぎますかね(^^ゞ

黒潮美遊の登場がちょっと変わっていました。
烈華隊の演舞中にホール内入り口で待機。
ずっと演舞を観ている感じだったのかな(真下なので見えませんでしたが)。
烈華隊の演舞が終わると、美遊の名前が呼ばれ、メンバーが観客の脇を通って舞台へ。
南房総で美遊が観れるとは・・・。
どこでも全力で演舞してくれる姿はかっこいいです。

演舞後は乱舞1曲。
他の団体さんも交じってなかなかの盛り上がり。

2チームの演舞や乱舞を観て、「お! すげーな」と思った人がいたら是非よさこいだけのお祭りに行って欲しいですね。
千葉県南部で大きいとこだと、
7月25日(日) ちばYOSAKOI夏の陣2010(茂原市)
10月24日(日) 木更津舞尊(木更津市)
あたりかな。

10月9日(土)~10日(日) 黒潮よさこい(銚子市)
黒潮よさこいもお忘れなく。

あっ! 終わってからは宴会でした。
誘って頂いて感謝です。
ただ自分は車だったので酒は飲めず。
うーん残念!
美遊と烈華隊はここでも全力投球でしたよ(笑)


前記事で拍手コメント書いていただいた方、
ありがとうございます。
励みになります!

あわ夢祭り

07 04, 2010


南総に行くにしがたって青空!
室内演舞とは言え、やっぱり晴れた方が気持ちいいですね。

酔っ払う前の、清々しい演舞をお伝えします(笑)

b20100704b.jpg

b20100704c.jpg

b20100704d.jpg

追記
b20100704c_a.jpg
照明の明暗差が大きいとなかなか難しいですね。
HDR風にした写真を1枚。
アップ画像を元に作ったので、画質はヒドイです。
シャドウ部分は階調が破綻しています 汗
プロフィール

星&まつり

Author:星&まつり
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Flashリバーシ
最近の記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
pictlayer
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。