スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手賀沼でカノープス

02 16, 2008
2月14日に手賀沼に行ったのは、カノープスを撮ろうと思ったからでした。
全天で2番明るい恒星、りゅうこつ座のカノープス。
千葉の南部方面では布良星(めらぼし)、入定星(にゅうじょうぼし)などと呼ばれているようです。
シリウスに次ぐ明るさのこの星は、南緯51度40分に位置するため、東京での南中高度がわずか2度にしかなりません。
南の方向に障害物がある場所ではもちろんのこと、地平線付近のモヤなどによっても光がかき消されてしまう可能性があります。

今の時期の南中時間はおよそ20時30分頃。地平線付近まですっきり晴れ渡ったこの日にチャレンジです。

20時頃には現地に到着し、出来るだけ開けた地点にこの星が来る様に場所を微調整します。
15分過ぎからいざ撮影。

家に帰ってから写真を完成させ、拡大表示させたりしながら写っているのかチェックしたのですが、それらしい星は無し。
やっぱり駄目だったか・・・と諦めたのですが、翌日もう一度見てみたら微かに写っているではありませんか!
b20080216a.jpg
ここに掲載した写真は、判り易いように拡大表示&強調表示をしています。
矢印の軌跡が恐らくカノープスだと思われます。
いや~それにしても予想より地平線ギリギリでした(^^ゞ

元の写真はコチラにUPしてあります。
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

星&まつり

Author:星&まつり
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Flashリバーシ
最近の記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
pictlayer
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。