スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京よさこい 続き

10 02, 2006
駅前メイン会場を中心に観ようと思っていた東京よさこい。駅の階段を上って正面に見えるその会場は地下道階段の壁や来賓席の壁などで演舞がほとんど観えませんでした。
b1001a.jpg



仕方ないので西口公園会場に向かう。
事前に進行プログラムを見て、観たいチーム(水戸藩、リゾン鳴子会飛鳥)がここで演舞をしないことが分かっていたので留まる気はなかったのですが一体どんなステージだろうと思い行ってみたわけです。うーーん、まぁ仕方ないか。この狭い公園だとスペースも無いしね。しかし「東京よさこい」って言う名前と出場するチームの顔ぶれを考えるともっと立派なステージをイメージしていました(^^ゞ。
BEERを飲みながらどこに行こうかと考えているうちに、ぽつりぽつりと雨が降リ始め、次第に本降りに。仕方ないので傘を買いにこの会場も後にしました。
b1001b.jpg



みずき通り会場と西4商店街会場に行ってみるとまだ人はまばらで、じっくり観ることが出来そう。
とりあえず西4商店街会場に陣取り、しょぱなの「南行徳’s」から観始めました。
「彩霞隊 夏舞徒」まで観たので30チームくらいかな。(途中で何度か抜け出して違う会場に行ったりしてたんで数チームは見逃してたと思うんですが)まぁ何というか帰りたくなっちゃいました。
この会場は、道に観客席と演舞場を分ける線が引いてあり、進行の人や警備員が何度も「これより前に出ないで下さい」と言っていたのですが、皆平気で線を越えて観ているんですね。ひどい人だと道の真ん中近くまで行って写真を撮っていたり、踊り子が1m位前まで近づいてからようやく線の内側に入ったりと、やりたい放題。いろいろよさこい観て来たけどこんなひどい会場は初めてですね。
演舞中に自転車や人が道を横断するし(苦笑)まぁこれはマナーと言うより運営の問題なんでしょうけど。
一向に降り止まない雨も手伝いだんだんと家が恋しくなってきました(^^ゞ

ただ、今回ここに来た目的のひとつ、「水戸藩YOSAKOI連」はどうしても観たかったので、メイン会場にて15時より始まる演舞をなんとか観て(ほとんど観えませんでしたが)会場を後にしました。

名の知れたチームを多数含む100チーム以上が参加しているわけですから、何かしらの魅力があるんでしょうけど、一観客の自分にはその魅力を見つけることは出来ませんでした。
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 未分類
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

星&まつり

Author:星&まつり
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Flashリバーシ
最近の記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
pictlayer
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。