スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YOSAKOIソーラン3

06 15, 2010
6月12日
早朝にホテルから空港行きのバスに乗る。
5時半頃に空港に着いたんですが・・・居る居る! ソーランに向かう踊り子さん。
みんな同じ飛行機かな。
まずは定刻通り出発して一安心。

何度乗っても飛行機は怖いっす。
ふー。無事に新千歳空港到着。
揺れることも無く、非常にスムーズな飛行でした。
空港から電車で札幌駅へ。
とりあえずホテルに荷物を預け、会場へ。
今回はどのホテルが便利なのか何もわからなかったので、駅から5分位のホテルに泊まりました。
メイン会場まではちょっと遠かったですね。
来年からは大通りに面したところが良さそうです。

大通り会場に着いた時はまだ演舞前、北のふーどパークで腹ごしらえです。
まだ朝早いせいか、席もほとんど埋まっておらずに快適。
広い会場ほとんど貸切状態でした。
b20100615a.jpg
骨付きラムステーキ、ラムステーキ串を食べながらBEERをグビグビ。
天気も良いし、野外で飲むBEERは最高です。もう一杯頂いてから、大通公園西8丁目メインステージへ。
桟敷前のフリースペースに陣取ります。
b20100615c.jpg


まずは平岸天神。
生で観れたことに感激。
しばらくして、夢想漣えさし。
凄かった。
もっとテクニカルで人間技とは思えないようなチームもあるんだけど、えさしは心に響きました。

その後、ラーメン食べてBEERを飲んで、ちょっと休憩してから北大通のパレードへ。
審査員席の近くで、北天魁と舞神楽のブロックを続けて観ました。
当たり前だけど、やっぱりステージとパレードは違いますね。
正面から全てを見渡せるステージと違って、目の前を進む踊り子さんの何処を見るのかによって印象は大分変わるのかな。
コカコーラなどの学生チームは何処から見ても揃ってて隙がないですね。
隊列とか振りのズレは数センチで収まっている感じ。
近くで観ても非常に美しいです。
あと、ストーリーの有る演舞の場合、隊列長く取っちゃうと判りづらいかな~と。
正面から観れたら見応えあるんですけどね。
ぎゅっと固まっていた方が見栄えも良さそうな気がしました。
ここでは天舞龍神のパレードも観ることが出来ました。
パレード審査でしたが、子供も年配の方も結構居るんですね。
b20100615d.jpg
精鋭部隊かと思っていましたが、ちょっと意外で好感度アップ。
水戸藩も良かったですね。
数多くのチームを観ましたが、あの躍動感はちょっと居ないでしょう。
b20100615e.jpg
まぁファイナル・セミファイナルに残ったチームのきらびやかさを見てしまうと、多少地味な印象は有るかも知れませんが、鳴子1本でこれだけ表現出来るのは凄いなぁと個人的には思います。

夕方からはメインステージの桟敷席へ。
演舞全体が見渡せて、楽しい楽しい。
ライトアップされたステージに観客の歓声も響き、生はやっぱり良いですね。

1日目が終了。
動画アップしようと思ったけど、眠くなっちゃった。

2日目
朝、まずブログ更新。
ホテルを出たのは10時になっちゃいました。
14時までは自由だったので、一番街三越前会場と赤レンガ会場に行ってみました。
一番街はパレード会場かな。ほぼ静止でしたね。
ちょうど郷人が演舞をしていました。
観客が多くて良くは見えませんでしたが、ソーラン仕様ですかね。
声援も大きかったように感じました。

続いて赤レンガ。
ここはステージ会場ですが平地です。
観客が多くてほとんど見えませんでしたー。
b20100615g.jpg

メインステージに戻り桟敷へ。
千葉からは
REDA舞神楽
CHIよREN北天魁
舞神楽のステージは素晴らしい。

あと、
東京のりのり団
SUGA IZANAI連
The日本海&北國新聞
あたりも注目。
のりのり団は面白くて良いな~
須賀連は生で初めて観たかも。

セミファイナルまでの空き時間に、ファイナルとセミファイナル進出チームを知ることが出来ました。
携帯でネットはあまりやらないので、現地に居るとなかなか情報って入ってこないですね。
貼り出されたチーム名をざっと見て、
舞神楽・・・無いか・・・
自分がパレードを観た感じ、悪くともセミには来るかなと思っていましたが、壁は厚いですね。
まぁすさびも日本海もセミすら来れないんでね。レベル高すぎ。
でも、市船がなんとファイナル進出。
関東勢初の快挙は市船でした。
今日、桟敷席から抜け出してパレード観ましたけど、凄く良かったです。
派手さは無いけど、感動する演舞でした。
今日帰れるのかな? とか来年のソーランナイトは? などといらぬ心配もしちゃいましたが。

そしてセミファイナル。
ファイナルに残ってもおかしくないチームばかりですね。
思ったのは、人数。
やっぱり70~80人居ないと、登場の段階で見劣りしちゃう。
道外チームはほんと大変だなと思いました。
関東以西から100人で乗り込んだら幾らかかるんだ。
1人5万としても500万だもんね。
もうね、札幌では負けたけど地元では負けない位でも良いんじゃないか? って思いますよ。
そうもいかないか(^^ゞ

セミファナルが終わり、いよいよファイナルステージ。
チケットは無いので横から観ようとも思いましたが、桟敷から下を見て諦めました。
すごい人で溢れ返ってます(^^ゞ
仕方ないので北のふーどパークへ(笑)
BEERでも飲もうかと思いましたが、土曜の朝とは状況が一変しており、1杯飲んで退散。
桟敷裏のモニターで暫く観ていましたが、良く考えたら、TV放送を映してるだけじゃん。
大急ぎでホテルに戻り、TVをつけると丁度今村組、何とかセーフでした。
全チームTVで観ましたけど、やっぱり生で観るのとは大違いですね。
迫力は伝わらないな~。
特に、振りがテクニカルなチームは生で観ないと凄さは判らないですよ。
コンサフリークなんて人間業とは思えないです。

2日目もぐったり疲れましたが、動画はアップ完了。
持っていったPCじゃHD編集は厳しそうだったのでSD画質で。
いやいや、ほんとに観光出来ませんよ。
でも満足です(笑)
YOSAKOI観に来たんだから。
今回は演舞写真ほとんど撮ってません。
スナップショットばっかり。
観る>ビデオ>写真。やっぱりどれを優先するかと言えばこの順番だね。
まぁ写真撮るのも好きなんで、頼まれたら物凄く張り切って撮るんですが、まぁあんまり頼まれないんで(笑)
スポンサーサイト

Previous: AOMORI花嵐桜組

Next: 帰宅
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

星&まつり

Author:星&まつり
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Flashリバーシ
最近の記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
pictlayer
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。