スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清洲橋

05 11, 2007
朝から雨だった月曜日でしたが、夕方にはすっかり晴れ渡りました。透明度もまずまずで、居ても立ってもいられず、仕事が終わり家に着くと急いで支度をして出かけてきました。
今回は清洲橋。前に散々苦労した永代橋のすぐ上流に位置する橋で、青いライトで男性的な永代橋に対し、ピンク色のライトで女性的な印象を与えてくれます。
家を出たのは20時過ぎ。予定では21時10分位には着くはずでしたが、途中電車を間違えたり、最寄り駅から橋に行くまでに手間取ったりした為、撮影ポイントに着いた時は21時55分。
三脚を立て、カメラを付けているうちに下流の永代橋のライトが消えました。「ありゃ駄目だな~」 としばし固まっていましたが、1分経っても2分経っても清洲橋のライトは消えません。「ん? もしかしてここは22時30分までとかかな?」 なんて勝手な推測を始めた私は「まだまだ時間はあるじゃん」と悠長に構え始め、のんびりと撮影準備にとりかかりました。
しかしこれが間違いでした。
ファインダーを見て構図を確認、各種設定も大丈夫。そろそろシャッターを切ろうかと思い、もう一度念の為構図確認した時に橋のライトは消えてしまいました。どてっ!
まぁこれで一つ勉強になりました。清洲橋のライトは22時5分位に消えるようです。

そして翌日。
今日も良い天気で、家に着いた20時頃に外を見ると星が見えています。どうやら雲は無さそうで、またまた懲りずに行ってきました。
今回は多少知恵がついたようで、スムーズに橋に到着。昨日に比べると透明度はちょっと悪いですが、雲は無さそうです(東京は薄曇なのか晴れなのかが非常に判り辛い)。時間的には問題ないのでじっくり準備を始め、21時30分過ぎに撮影を始めました。清洲橋に向けて20分ちょっと写し、丁度ライトが消えた永代橋方向に向け15分ほど写し終了。

家に着いたのは23時30分くらいで、週の初めとしてはかなり辛い所ですが、清洲橋の画像処理は今夜中にやっておこうと考え2時までかけて終わらせました。はっきりと判る星は3つ程しか写っていなくてちょっと寂しいのですがまぁいいでしょう。この写真は星ギャラリーの方へストックしておきます。
そしてもう一つ。永代橋方向の写真-リバーシティー21を狙った写真-は失敗でしたのでここにアップしておきます(笑)
透明度が悪いと星は写らないと言う事を証明するような写真です。
b0510a.jpg

透明度が悪い=空気中に不純物(水蒸気や塵)が多く含まれている→地表の明かりが不純物に反射して空が白くなる→星とのコントラストが無くなり、星が空に埋もれる
と、こんな感じですかね。
背景(夜空)と星の階調差が少ないとどう画像処理しても無理です。空を暗くすれば星も暗くなりますし、無理やりコントラストを高めますと、グラデーションになっている夜空が破綻してしまいます。
やはり秋まで待たないと駄目ですかね。晴れたら行ってしまいそうなので、自戒を込めて一応宣言しておきます(笑)

ちなみに永代橋、清洲橋近辺は「男女7人○物語」の舞台になったところです。
夏物語では良介と桃子は清洲橋を挟んで向かい側に住んでいた設定になっていたようですし、秋物語でもこの橋は登場します。「清洲橋 男女7人」で検索すればいろいろ出てくるでしょう。
b0510b.jpg

スポンサーサイト
0 CommentsPosted in
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

星&まつり

Author:星&まつり
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Flashリバーシ
最近の記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
pictlayer
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。