スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09 13, 2009
b20090913b3.jpg

昨日は仕事で1日会社。
鎌ヶ谷行きたかったんだけどな~
今度の土曜日もちょっとマズそうだけど、26日は何とか調整してみます。

今日は朝から良く晴れて、湿度も低くて気持ち良い。
シャワーを浴びて、駅で朝食をとって、清水公園まで出かけてきました。

9月と言ってもひまわりが咲いていたりセミが鳴いていたりで、夏の匂いもまだまだ残っていますが、コスモスの花が咲いていたり雲の形が秋を感じさせてくれます。



で、このテンプレート。
元のやつを改造させていただいて横幅750pxの画像まで置けるようにしてみました。
まぁ大きな画像を置いちゃうと、これから先、これ以下の横幅テンプレートは使えなくなっちゃうのですよね~。
そこがちょっと不安ですが、最近のPCモニタも大きくなってきたことだし、そろそろこれ位の画像を置いても良いんじゃないかな~。
0 CommentsPosted in 未分類

01 28, 2008
地道にUPしてきました。
そろそろ公開してもいいかな。
http://star-festival.web2.jp/

b2008_0127a.jpg
6 CommentsPosted in 未分類

新松戸まつり

07 21, 2007
心配された雨も降らず、まだ1日目ですが、関係者の方もほっと胸を撫で下ろしたことでしょう。

この「祭」、決して洗練さは無いんですが、喧騒感とか人情味なんてのが感じられ、居て心地良いです。
驚くのが露天の多さ。400mほど通り両側に店が立ち並び、値段もかなりリーズナブル。焼きそば10円なんて所もありました。まぁこれは時間限定でしょうから明日やってるとは限りませんが・・
b0721a.jpg

b0721b.jpg

b0721c.jpg



イベントも阿波踊りにサンバ、よさこいと何でもあり(笑)
それぞれ楽しめました。

明日はよさこい鳴子踊りがメインイベント。楽しみだなー。
b0721d.jpg

2 CommentsPosted in 未分類

近くて遠い海

05 05, 2007
5月3、4日と、月の写真を撮る為に東京湾岸エリアを歩き回っていました。
私の場合、GoogleマップやGoogle Earthを使い、大体の目安を付け現場に行ってみるのですが、現場に着いてから思惑と違い戸惑うこともしばしばです。
今回は、まずレインボーブリッジが東方向に見渡せる場所として、芝浦ふ頭に行ってみました。
Googleマップで見る限りでは、海岸に続く道も幾つかあり、場所的に全く問題は無いように思われたのですが、いざ現場で海岸に行こうと思うと、そこに道はあるもののことごとく入り口が「湾岸関係者以外立ち入り禁止」の看板と共に封鎖されており、海には近づけません。
しかたなく道を北に向かい歩きますが、どこまで歩いても海に続くと思われる道は封鎖されています。
途中、東京ベイクルーズシンフォニー乗り場があり、ようやく海を見ることが出来ましたが、観光客用の記念写真撮影にも使われているようですし、夜間は果たして開いているのかという問題もあり、更に北に歩きました。
ようやく満足できる撮影ポイントが見つかったのは、芝浦から1kmほど歩いた「竹芝客船ターミナル」でした。ここは伊豆諸島や小笠原方面に向かう船乗り場で、綺麗なトイレや自動販売機、売店もあり、海を見渡せるデッキも長さ100m以上はありそうで撮影はもちろん、夜景を眺めるにも最適な場所だと思います。お台場に比べると人も少ないですし、その気になれば一晩過ごすことも出来そうです。

続いて翌日は、幕張新都心を南東方向に見渡せる場所を求めて、市川市の市川塩浜という所に行ってみました。
ここも湾岸には工場が立ち並び、海に近づけそうもありません。何とか通れる道を探し湾岸方向に進むとようやく潮風と共に海が見え始めました。
更に近づいていくと、道と護岸された海岸線との間には金網で覆われた柵が巡らされており、海は見えるものの写真は撮れそうもありません。
しばらく進むと、漁船らしき船が停泊している場所があり、唯一そこが柵を越えられそうな所だったんですが、中に入るにしても、先ほどの金網の所に「護岸崩壊の恐れがあるため立ち入り禁止」と書いてありまして・・。実際に入っても波のシブキが容赦なくかかっていて撮影どころでは無かったでしょうね。
b0503a.jpg

0 CommentsPosted in 未分類

ちょっと忙しい土曜日

04 15, 2007
朝方の雲も太陽が昇ると共にどんどんきれ始め、久しぶりの快晴!
春の天気は変わりやすいが、これなら夜まで大丈夫だろう。

blogでも何回か書いている永代橋の写真を撮るチャンスがようやく巡ってきたようです。

まぁその前に、よさこいチーム「北天魁」のげりららい舞なるものが千葉中央公園で行われるということで行ってきました。
大体40人位のメンバーが、千葉よさこい島、どっこいしょ、南中ソーラン、北天魁2006を通しで踊り、10分くらい休憩して、また踊り始めるという、気温の上昇と合わせてかなりハードそうな内容で、また途中公開練習なども行われ興味深く観させていただきました。
私は今夜の撮影の準備等があったので14時過ぎに帰路についたのですが、何かその後が盛り上がった様でちょっと残念!

家に帰り、カメラのバッテリーチェックや電車時刻、乗り換え等を調べ(基本的に夜は電車を利用)、夕方にいざ出発。
今日の予定は、まずお台場で撮影して、永代橋に移動して撮影。終了時刻は22時45分くらいとしました。
常磐線、山手線、ゆりかもめと乗り継ぎ20時にお台場到着。

駅の階段を上がり、デックス東京ビーチのデッキから空を見上げると・・
うぉぉ~雲がぁ~
べた曇りではありませんが、薄雲がほぼ全天にかかっていまして・・ まぁちょっと待って様子を見ることにします。
空をずっと見上げているのもアホっぽいんで、ビーチの方へ降りて撮影ポイントを探していたんですが、カップル多いですね~ と言うかカップルしかいませんね(笑) カップルの目の前で撮影し始めたら気分悪くするだろうな~

そんなことより雲ですよ

またデッキに戻ると、何やら携帯でパシャパシャ写されている人発見!
阿川佐和子さんでした。ピースまでしていて何だか良い人っぽいですね。

そんなことより雲ですよ

結局30分ほど粘っていましたが、雲が移動している気配が無いため、ここは諦め永代橋に向かいました。

台場駅から、ゆりかもめで豊洲に戻り、有楽町線で月島下車。
地上に出て空を見上げると、まだ雲がかかっています。まぁお台場から数キロしか離れていないんで当然なんですけど。
21時に撮影場所に着いて、雲がきれるのをひたすら待ちます。ただ、待つと言っても何時までも待っている訳にもいきません。23時頃に帰らないと電車の接続の関係でまずかったり、それより何より永代橋のライトアップが22時までなんですよね。
ここでも30分ほど待ちましたが、空の状態は芳しくなく21時半位に門前仲町駅に向かって歩き始めました。
で、駅の階段の所まで来てふと空を見上げると、ん? ちょっと雲がきれ始めてきた? 慌てて元来た道をとんぼ返りして、さっきの撮影場所に。
ここでじっくり空を見るとさっきより確実に雲は減ってきているものの、まだ撮影できる状態ではありません。
しかし橋の消灯時間まであと10分位しかないので、とりあえず三脚とカメラをセットして、いつでも撮影が始められるような体制を取り雲とにらめっこです。

雲は次第に無くなってきて、全て無くなるのは時間の問題なのですが、問題は橋の消灯時間です。
残り1分位で最後のひとかけらが消えかけて、それと時を同じくして、橋のライトが一段暗くなりました。
やばい! もうすぐ消える
慌てて空をもう一度見てみると雲は消えていて、私は急いでカメラのリモートコントローラボタンを押しました。

露出12秒、インターバル1秒、回数無制限

一枚目の写真を撮り終えた約12秒後、計ったように橋の照明は消えました。

長々と書いてしまいましたが(^^ゞ
比較(明)という方法で画像を合成するので、橋の照明は1枚あればOKです。むしろ(星の写真にとって)邪魔な光が少なくなるため、星の写りが良くなるかもしれないです。

写真は合成作業はもう終わっていて、通うこと4回、まぁ何とか形にすることは出来ました。
写真は近日リニューアル予定のHPで公開するかも知れません。なにせ公開したくても写真のネタが少なくて溜まるのを待ってる状態なので(^^ゞ

とりあえず リバーシティー21と中央大橋の写真をUPしておきます。b0415a.jpg

3 CommentsPosted in 未分類
プロフィール

星&まつり

Author:星&まつり
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Flashリバーシ
最近の記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
pictlayer
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。